先生と親のダブルチェックでスピードアップ!

塾には真面目に行っていてサボっている様子もないから大丈夫、といつも通わせている方は多いでしょう。しかし理解力をスピードアップさせてあげることも親なら可能です。初めてのことも1度聞けばスラスラ解ける、という子もいますが、たいていの子は問題を理解するまでに最初は時間がかかりますよね。どの塾でも問題を解く時間を考えると、生徒1人にかけられる時間というのには限りがあります。その時間を節約するためにも親チェックは重要です。チラッと見てわかっていないところを少し伝えてあげるだけで、スピードアップにつながる場合もあります。更に毎回5分でもチェックを続けることで自分の子どもの苦手なところもわかり、効率よく塾に通えるようになるかもしれませんよ。

先生の見る目と親の見る目は違う!?

学校のテストはまずまず問題ないから大丈夫、と思っていたら急に成績が下がってきてびっくり、なんてこともありますよね。こんな時には塾の先生に親が尋ねてみるのも1つの手です。例えば、算数が苦手だから算数に力を入れて塾に通わせていたけれど、成績が上がらない、という場合があったとします。親は気づいていなかったけれど、実は国語の能力がそれほど上がっていなかったために、算数の問題を理解することができていなかった、という例もあります。塾の先生はたくさんの生徒を教えているので、子どもが苦手としているところを把握しているものです。親が疑問や不安に思っていることを伝えてみることで解消する場合もあるでしょう。親が上手に塾を利用してみるのもいいかもしれませんね。